日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

データミラーリングのステータスの定義

MetroCluster 構成では、データのミラーリングが可能で、サイト全体が利用できなくなった場合にフェイルオーバーを開始する機能も利用できます。MetroCluster 構成のクラスタ間のデータミラーリングのステータスは、「 Normal 」または「 Mirroring Unavailable 」のいずれかになります。これらのステータスを理解しておくと、 MetroCluster 構成を効果的に管理できます。

データミラーリングのステータス 説明 アイコンが表示されます

正常

MetroCluster 構成のクラスタ間のデータミラーリングが正常な状態です。

ミラーリングを使用できません

スイッチオーバーが原因で、 MetroCluster 構成のクラスタ間のデータミラーリングが利用できない状態になっています。たとえば、災害によってパートナークラスタが停止している場合や、テスト目的で計画的スイッチオーバーを実行している場合などです。

スイッチオーバーでエラー:

MetroCluster 接続がダウンしています

スイッチオーバー成功:

MetroCluster 接続のフェイルオーバー