日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

Remote Storage Volumes の概要

SANtricity ® リモートストレージボリューム機能を使用して、リモートストレージデバイスからローカルの E シリーズボリュームにデータを直接インポートできます。この機能は、機器のアップグレードプロセスを合理化し、 E シリーズ以外のデバイスから E シリーズシステムにデータを移動するためのデータ移行機能を提供します。

設定の概要

リモートストレージボリューム機能は、選択したサブモデル ID の SANtricity System Manager で使用できます。この機能を使用するには、リモートストレージシステムと E シリーズストレージシステムが相互に通信できるように設定する必要があります。

次のワークフローを使用します。

詳細については、こちらをご覧ください