日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

セキュリティに関するテクニカルレポートを参照できます

セキュリティ TR

"* TR-4474 『 SANtricity Drive Security Feature Guide 』"

"* TR-4712 :『 SANtricity Management Security Features * 』"

"* TR-4813 :『 Managing Certificates for E-Series Systems 』 *"

FIPS 140-2 認定ドライブのサポート、内部と外部の両方のキー管理のサポートなど、 E シリーズシステムの完全なディスク暗号化機能について説明します。

NetApp E シリーズ E2800 、 E5700 、 EF280 、 EF570 、 EF300 、 SANtricity のセキュリティ機能について説明します。 および EF600 ストレージシステム:

最新の E シリーズコントローラおよびアプリケーションでセキュリティ証明書を管理する方法について説明します。

"* TR-4855 :『 Security Hardening Guide for SANtricity * 』"

"* TR-4853 :『 Access Management for E-Series Systems 』"

情報システムの機密性、整合性、および可用性に関する規定のセキュリティ目標を満たすために SANtricity を導入する方法について説明します。

ロールベースアクセス制御( RBAC )、 Lightweight Directory Access Protocol ( LDAP )、 Security Assertion Markup Language ( SAML )などのアクセス管理の設定方法について説明します。