日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

protectionSchemeTolerance のようになりました

寄稿者 netapp-mwallis

protectionSchemeTolerance オブジェクトには、障害発生後もストレージクラスタでデータの読み取りと書き込みを継続できるかどうかの情報が含まれます。

オブジェクトメンバー

このオブジェクトのメンバーは次のとおりです。

名前 説明 を入力します

保護スキーム

このストレージクラスタの現在の保護方式。指定できる値は Double Helix のみです。

文字列

持続可能な障害 ForBlockData

現在発生しても、関連する保護方式のブロックデータの可用性が失われることはありません。

整数

持続可能な障害フォーメタデータ

現在発生しても、関連する保護スキームのメタデータが失われることはありません。

整数