日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

snapMirrorEndpoint のことです

寄稿者 netapp-mwallis

snapMirrorEndpoint オブジェクトには、 Element ストレージクラスタと通信するリモート SnapMirror ストレージシステムの情報が含まれます。この情報は、 ListSnapMirrorEndpoints API メソッドを使用して取得できます。

オブジェクトメンバー

このオブジェクトのメンバーは次のとおりです。

名前 説明 を入力します

snapMirrorEndpointID

ローカルクラスタ内のオブジェクトの一意の識別子。

整数

管理 IP

エンドポイントのクラスタ管理 IP アドレス。

文字列

クラスタ名

ONTAP クラスタ名。この値は、 snapMirrorClusterIdentity オブジェクトの「 clusterName 」の値で自動的に設定されます。

文字列

ユーザ名

ONTAP システムの管理ユーザ名。

文字列

IP アドレス

クラスタ内のすべてのノードのクラスタ間ストレージ IP アドレスのリスト。これらの IP アドレスは、 ListSnapMirrorNetworkInterfaces メソッドを使用して取得できます。

文字列の配列

isConnected (接続済み)

ONTAP クラスタへの制御リンクの接続ステータス。

ブール値