日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

レプリケーションのモードを変更します

寄稿者

ボリュームペアのプロパティを編集して、ボリュームペア関係のレプリケーションモードを変更することができます。

  1. [ * データ保護 * > * ボリュームペア * ] を選択します。

  2. ボリュームペアの操作アイコンをクリックします。

  3. [ 編集( Edit ) ] をクリックします。

  4. Edit Volume Pair * (ボリュームペアの編集)ペインで、新しいレプリケーションモードを選択します。

    • * Real-time ( Asynchronous ) * :書き込みはソースクラスタでコミットされたあとにクライアントに通知されます。

    • * Real-time ( Synchronous ) * :書き込みはソースクラスタとターゲットクラスタの両方でコミットされたあとにクライアントに通知されます。

    • * Snapshot のみ * :ソースクラスタで作成された Snapshot のみがレプリケートされます。ソースボリュームのアクティブな書き込みはレプリケートされません。* 注意: * レプリケーション・モードを変更すると ' モードが即座に変更されます両方のサイトでこれらの変更を調整したことを確認してください。

  5. [ 変更の保存 *] をクリックします。