日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

サポートアクセスを有効または無効にします

寄稿者 amgrissino

サポートアクセスを有効にすると、ネットアップサポートの担当者がトラブルシューティングのために一時的に SSH 経由でストレージノードにアクセスできるようになります。

サポートアクセスを変更するには、クラスタ管理者の権限が必要です。

注記 この機能は、 SolidFire エンタープライズ SDS クラスタでは使用できません。
  1. [* クラスタ >] > [ 設定 ] をクリックします。

  2. [ サポートアクセスの有効化 / 無効化 ] セクションで、サポートにアクセスを許可する期間(時間単位)を入力します。

  3. [ サポートアクセスを有効にする *] をクリックします。

  4. * オプション: * サポートアクセスを無効にするには、 * サポートアクセスを無効にする * をクリックします。