日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

NetApp HCI コンピューティングノードのブートメディアの摩耗度を低減します

寄稿者 netapp-mwallis このページの PDF をダウンロード

NetApp HCI コンピューティングノードでフラッシュメモリまたは NVDIMM ブートメディアを使用する場合、システムログをそのメディアに保存しておくと、そのメディアに頻繁に書き込まれます。これにより、最終的にフラッシュメモリが劣化する可能性があります。ホストロギングとコアダンプファイルを共有ストレージの場所に移動するには、次の技術情報アーティクルの手順に従います。これは、ブートメディアのパフォーマンスが低下しないようにし、ブートディスクのフルエラーを回避するのに役立ちます。