日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

Connector ホストの要件

寄稿者 netapp-bcammett felix-melligan このページの PDF をダウンロード

コネクタソフトウェアは、特定のオペレーティングシステム要件、 RAM 要件、ポート要件などを満たすホストで実行する必要があります。

専用のホストが必要です

他のアプリケーションと共有しているホストでは、このコネクタはサポートされていません。専用のホストである必要があります。

CPU

4 コアまたは 4 個の vCPU

RAM

14 GB

AWS EC2 インスタンスタイプ

上記の CPU と RAM の要件を満たすインスタンスタイプ。コネクタを Cloud Manager から直接導入する場合は、 t3.xlarge を使用してインスタンスタイプを指定することを推奨します。

Azure VM サイズ

上記の CPU と RAM の要件を満たすインスタンスタイプ。Cloud Manager からコネクタを直接導入する場合は、 DS3 v2 を推奨し、この VM サイズを使用します。

GCP マシンタイプ

上記の CPU と RAM の要件を満たすインスタンスタイプ。Cloud Manager からコネクタを直接導入する場合は、 n1-standard-4 を使用することを推奨します。

サポートされているオペレーティングシステム
  • CentOS 7.6

  • CentOS 7.7

  • CentOS 7.8

  • CentOS 7.9

  • Red Hat Enterprise Linux 7.6

  • Red Hat Enterprise Linux 7.7

  • Red Hat Enterprise Linux 7.8

  • Red Hat Enterprise Linux 7.9

    Red Hat Enterprise Linux システムは、 Red Hat サブスクリプション管理に登録する必要があります。登録されていない場合、 Connector のインストール中に必要なサードパーティ製ソフトウェアを更新するためのリポジトリにアクセスできません。

    Connector は、これらのオペレーティングシステムの英語版でサポートされています。

ハイパーバイザー

認定済みのベアメタルハイパーバイザーまたはホスト型ハイパーバイザー CentOS または Red Hat Enterprise Linux を実行しますhttps://access.redhat.com/certified-hypervisors["Red Hat ソリューション:「 Which hypervisors are certified to run Red Hat Enterprise Linux ?」"^]

/opt のディスクスペース

100GiB のスペースが使用可能である必要があります

/var のディスク領域

20GiB のスペースが必要です

アウトバウンドインターネットアクセス

コネクターをインストールし、パブリッククラウド環境内でリソースとプロセスを管理するには、アウトバウンドインターネットアクセスが必要です。エンドポイントのリストについては、を参照してください "コネクタのネットワーク要件"