日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

移行の修復後の ESXi ホストの推奨設定

寄稿者 netapp-ivanad ntap-bmegan このページの PDF をダウンロード

ESXi ホストの移行後の修復手順が完了したら、ホスト上の clustered Data ONTAP に対して ESXi ホストの推奨設定を適用する必要があります。

Virtual Storage Console ( VSC )を使用して、 ESXi ホストを設定できます。VSC は、 vSphere vCenter で Data ONTAP 用の ESXi ホストを設定できるようにするためのネットアップの標準プラグインです。ソースの 7-Mode システムに導入されている ESXi ホストと仮想マシン( VM )は、 VSC を使用して設定する必要があります。また、次の技術情報アーティクルの情報を使用して、 VM を手動で設定することもできます。

  • ゲスト OS のチューニング _

  • _ Task Set Full ( QFull ): vSphere 5.1_LUN の Tunables

  • _ ネットアップアレイ用のストレージアレイタイププラグインオプション VMware vSphere _

  • _HardwareAcceleratedLocking で VMware 環境に必要な設定 _