日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

ONTAP MetroCluster 構成の違い

寄稿者 netapp-martyh このページの PDF をダウンロード

ONTAP MetroCluster 構成の違い

MetroCluster 構成のタイプごとに、必要なコンポーネントが異なります。

いずれの構成においても、 2 つの MetroCluster サイトがそれぞれ ONTAP クラスタとして構成されます。2 ノード MetroCluster 構成では、各ノードがシングルノードクラスタとして構成されます。

フィーチャー( Feature )

IP 構成

ファブリック接続構成

ストレッチ構成

* 4 ノードまたは 8 ノード *

* 2 ノード *

* 2 ノードブリッジ接続 *

* 2 ノード直接接続 *

コントローラ数

4 つまたは 8 つ *

4 台または 8 台

2 つ

2 つ

2 つ

FC スイッチストレージファブリックを使用します

いいえ

はい。

はい。

いいえ

いいえ

IP スイッチストレージファブリックを使用します

はい。

いいえ

いいえ

いいえ

いいえ

FC-to-SAS ブリッジを使用します

いいえ

はい。

はい。

はい。

いいえ

直接接続型 SAS ストレージを使用します

○(ローカル接続のみ)

いいえ

いいえ

いいえ

はい。

ADP をサポートします

○( ONTAP 9.4 以降)

いいえ

いいえ

いいえ

いいえ

ローカル HA をサポートします

はい。

はい。

いいえ

いいえ

いいえ

ONTAP AUSO をサポートします

いいえ

はい。

はい。

はい。

はい。

ミラーされていないアグリゲートを

○( ONTAP 9.8 以降)

はい。

はい。

はい。

はい。

アレイ LUN をサポートします

いいえ

はい。

はい。

はい。

はい。

ONTAP メディエーターをサポートします

○( ONTAP 9.7 以降)

いいえ

いいえ

いいえ

いいえ

MetroCluster Tiebreaker をサポートします

○( ONTAP メディエーターとの併用は不可)

はい。

はい。

はい。

はい。

をサポートします すべての SAN アレイ

はい。

はい。

はい。

はい。

はい。

  • 重要 * :

8 ノード MetroCluster IP 構成については、次の考慮事項に注意してください。

  • ONTAP 9.9..1 以降では、 8 ノード構成がサポートされます。

  • ネットアップ検証済みの MetroCluster スイッチ(ネットアップから購入したもの)のみがサポートされます。

  • IP ルーティング(レイヤ 3 )バックエンド接続を使用する設定はサポートされていません。

  • 共有プライベートレイヤ 2 ネットワークを使用する構成はサポートされません。

  • Cisco 9336C-FX2 共有スイッチを使用する構成はサポートされていません。

MetroCluster 構成でのオール SAN アレイシステムのサポート

All SAN Array ( ASA )の一部は、 MetroCluster 構成でサポートされています。MetroCluster のドキュメントで、 AFF モデルの情報環境対応する ASA システムを確認します。たとえば、すべてのケーブル配線と AFF A400 システムのその他の情報は、 ASA AFF A400 システムも環境に接続します。

サポートされるプラットフォーム構成は、に記載されています "NetApp Hardware Universe の略"