日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

ディスクシェルフとブリッジのケーブル接続

これらのディスクシェルフのケーブル接続には、正しい FC-to-SAS ブリッジを使用する必要があります。