日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

ノードのシリアル番号

寄稿者

容量階層のライセンスモデルでは、ノードに割り当てられているライセンスのシリアル番号と 9 桁のノードシリアル番号が同じです。ただし、容量プールのライセンスモデルを使用するノードに割り当てられるシリアル番号の形式は異なります。

容量プールライセンスを使用しているノードのシリアル番号の形式は次のとおりです。

「 999 ppppppppppppppppp nnnnnnnn 」と入力します

注記 わかりやすくするためにスペースが追加されていますが、実際のシリアル番号には含まれていません。

ノードのシリアル番号の各セクションを、左から右の次の表に示します。

セクション 説明

'999'

ネットアップが予約した 3 桁の固定値。

ppppppppppppp

ネットアップが容量プールに割り当てた 9 桁の可変ライセンスシリアル番号

nnnnnnnn

容量プールを使用する各ノードに対して License Manager によって生成される変数 8 桁の値

注記 注意:容量プールライセンスを使用するノードを含むネットアップサポートでケースをオープンするときは、 20 桁の全ノードシリアル番号を指定することはできません。代わりに、 9 桁の容量プールライセンスシリアル番号を指定する必要があります。上記のように、ノードのシリアル番号からライセンスのシリアル番号を取得できます。ノードのシリアル番号( '999' )の最初の 3 桁をスキップし、次の 9 桁( ppppppppppp )を抽出します。