日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

Storage vMotion を使用した VMFS6 へのアップグレード

寄稿者

VMware では、 VMFS 5 から VMFS 6 へのインプレースアップグレードはサポートされていません。Storage vMotion を使用して、既存の ONTAP Select ノードの VMFS 5 データストアから VMFS 6 データストアに移行できます。

ONTAP Select 仮想マシンの場合、 Storage vMotion はシングルノードクラスタおよびマルチノードクラスタに使用できます。この機能は、ストレージのみならず、コンピューティングとストレージの移行にも使用できます。

移動

新しいホストが ONTAP Select ノードをサポートできることを確認します。たとえば、元のホストで RAID コントローラと DAS ストレージを使用している場合は、新しいホストでも同様の構成を使用する必要があります。

注意 ONTAP Select VM が不適切な環境で再びホストされると、パフォーマンスに重大な問題が発生する可能性があります。
手順
  1. ONTAP Select 仮想マシンをシャットダウンします。

    HA ペア構成のノードの場合は、最初にストレージフェイルオーバーを実行します。

  2. [CD/DVD drive] オプションをクリアします。

    この手順は、 ONTAP Deploy を使用せずに ONTAP Select をインストールした場合は適用されません。

    設定を編集します

  3. Storage vMotion の処理が完了したら、 ONTAP Select 仮想マシンの電源をオンにします。

    このノードが HA ペアの一部である場合は、手動によるギブバックを実行できます。

  4. Deploy ユーティリティを使用して「 cluster refresh 」操作を実行し、正常に実行されたことを確認します。

  5. Deploy ユーティリティのデータベースをバックアップします。

Storage vMotion 操作が完了したら、 Deploy ユーティリティを使用して「 cluster refresh 」操作を実行する必要があります。「 cluster refresh 」では、 ONTAP Deploy データベースが ONTAP Select ノードの新しい場所で更新されます。