日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

マルチプロトコルの設定ワークフロー

寄稿者 NetAppZacharyWambold

SMB / CIFS と NFS の両方を設定するには、必要に応じてアグリゲートの作成と新しい SVM の作成または既存の SVM の設定を行ってから、ボリューム、共有、およびエクスポートを作成し、 UNIX および Windows の管理ホストからアクセスできることを確認します。その後、 SMB / CIFS クライアントと NFS クライアントへのアクセスを開始できます。

ONTAP での NFS と CIFS のセットアップ手順の概要を示します。