日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

ONTAP 9 のドキュメント

これは、 ONTAP 9 のドキュメントの新しいホームです。特に、最新バージョンの ONTAP System Manager を使用して ONTAP ストレージをセットアップおよび管理します。

また、以下を使用してストレージを管理するためのドキュメントへのリンクも提供します。

  • ONTAP CLI

  • 従来型 OnCommand システムマネージャ

ONTAP REST API を使用して ONTAP ストレージを管理する場合は、次の作業を開始できます "こちらをご覧ください"

ONTAP システムマネージャのバージョン情報

ONTAP System Manager (旧 OnCommand System Manager )はシンプルで汎用性に優れた製品で、 ONTAP クラスタの構成と管理を簡単に行うことができます。System Manager を使用すると、ボリューム、 LUN 、 qtree 、共有、エクスポートの作成などの一般的なストレージタスクが簡易化され、 時間を節約し、エラーを防止します。

ONTAP 9.7 以降 ONTAP では、設計が全面的に見直され、わかりやすいグラフィカルユーザインターフェイスを使用して ONTAP System Manager の管理が簡易化されています。

  • 高速でシンプルな構成

    ONTAP のセットアップと一般的なタスクの管理のワークフローを簡易化

  • スマートデフォルト

    実績のある環境に基づいてベストプラクティス構成を作成できます。

  • 広範な管理機能

    ファイル共有、アプリケーション、データベースのワークロード向けのストレージを簡単に構成、プロビジョニングできます。

  • 統合管理 System Manager には ONTAP 9 プラットフォームがバンドルされているため、別途インストールする必要はありません。主要なクラスタのステータスとパフォーマンスを 1 つの画面に表示する新しいダッシュボード。

以前のバージョンの System Manager については、を参照してください "ONTAP 9 ドキュメンテーション・センター"