日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

CLI による SAN の管理の概要

寄稿者 netapp-thomi netapp-forry

SAN ホストの基本的なプロビジョニングを実行するには、次の手順に従います。iSCSI および FC プロトコルを使用して LUN 、 igroup 、ターゲットを設定および管理したり、 NVMe/FC プロトコルを使用してネームスペースとサブシステムを設定および管理したりできます。

これらの手順は、次のような状況で使用する必要があります。

  • ONTAP SAN ホストのプロビジョニング機能の範囲について理解する。

  • SAN の基本的な設定ではなく、あまり一般的でない設定およびメンテナンス作業を行う。

  • System Manager や自動スクリプトツールではなく、コマンドラインインターフェイス( CLI )を使用する必要がある。