日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

Microsoft Hyper-V および SQL Server 向けの SMB の設定の概要

寄稿者 netapp-thomi netapp-forry

ONTAP の機能を使用すると、 SMB プロトコルを介した Microsoft アプリケーション、 Microsoft Hyper-V および Microsoft SQL Server の 2 つのノンストップオペレーションを有効にできます。

SMB のノンストップオペレーションを実装する場合は、次の手順を使用する必要があります。

  • SMB プロトコルの基本的なファイルアクセスが設定されている。

  • SVM にある SMB 3.0 以降のファイル共有を有効にして次のオブジェクトを格納する。

    • Hyper-V 仮想マシンファイル

    • SQL Server システムデータベース

ONTAP の追加情報テクノロジおよび外部サービスとのやり取りについては、テクニカルレポート( TR ): を参照してください "ネットアップテクニカルレポート 4172 :『 Microsoft Hyper-V over SMB 3.0 with ONTAP Best Practices 』"