日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

ONTAP 9.8 以降の CLI での NAS パスのフェイルオーバーについて

寄稿者 netapp-barbe このページの PDF をダウンロード

このワークフローでは、 ONTAP 9.8 以降で NAS パスのフェイルオーバーを設定するためのネットワーク設定手順を示します。このワークフローは次のことを前提としています。

  • NAS パスのフェイルオーバーに関するベストプラクティスを、ネットワーク設定を簡易化するワークフローで使用する。

  • ONTAP の System Manager ではなく、 CLI を使用する。

  • ONTAP 9.8 以降を実行している新しいシステムでネットワークを設定する場合。

9.8 より前のリリースの ONTAP を実行している場合は、 ONTAP 9.0 から 9.7 の NAS パスフェイルオーバー手順を使用してください。

ネットワーク管理の詳細を確認する場合は、次の ONTAP 9 ネットワーク管理リファレンスを使用してください。

ONTAP System Manager を使用して ONTAP 9.7 以降のネットワークを設定する場合は、以下のマニュアルを参照してください。

OnCommand System Manager を使用して ONTAP 9.7 以前のネットワークを設定する場合は、以下のマニュアルを参照してください。

構成または概念の詳細な情報が必要な場合は、以下のマニュアルを参照してください。