日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

FlexCache ボリュームを作成します

System Manager 9.6 以降では、 FlexCache ボリュームを作成できます。

FlexCache を作成するには、 FlexCache 容量ライセンスが必要です。

手順
  1. [* ストレージ > ボリューム *] をクリックします。

  2. [* Volumes ( * ボリューム) ] ウィンドウで、 [* Create * (作成) ] > [* FlexCache * ( * ボリューム) ] をクリックします

    Create FlexCache (ボリュームの作成)ウィンドウが表示されます。

  3. [* Origin Volume] 領域の次のフィールドには、 FlexCache ボリュームを作成する元のボリュームの値が表示されます。これらは変更できます。

    • * クラスタ * :ドロップダウン・メニューを使用して、元のボリュームに関連付けられたクラスタを選択します。

    • * SVM * :ドロップダウンメニューを使用して、元のボリュームが格納されている SVM を選択します。

      ピア関係が許可されているがまだ設定されていない SVM を選択した場合、 System Manager でピア関係を設定できます。

    • * 音量 * :ドロップダウンメニューを使用してボリューム名を選択するか、フィールドに名前を入力します。

  4. FlexCache Volume * 領域の以下のフィールドには、作成する FlexCache ボリュームのデフォルト値が表示されます。これらは変更できます。

    • * SVM * :ドロップダウンメニューを使用して、 FlexCache ボリュームを作成する SVM を選択します。FlexCache ライセンスの容量がフルまたはほぼフルの場合は、 * Manage FlexCache license* を選択してライセンスを変更できます。

    • * 新しいボリューム名 * : FlexCache ボリュームの名前を入力します。

    • * サイズ * : FlexCache ボリュームのサイズと単位を指定します。

      サイズのフィールドは、最初にデフォルトで設定されています。ライセンス容量を超えるサイズは指定できません。

  5. [ 保存( Save ) ] をクリックして、 FlexCache ボリュームを作成します。

    ボリュームのリストに FlexCache ボリュームを表示するには、 * Volumes * ウィンドウに戻ります。

    • 関連情報 *