日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

System Manager - ONTAP 9.7 以前を使用してイニシエータグループを管理します

ONTAP System Manager クラシック( ONTAP 9.7 以前で使用可能)を使用して、イニシエータグループを管理できます。イニシエータグループを使用すると、特定の LUN へのホストアクセスを制御できます。イニシエータがアクセスできる LIF を制限するには、ポートセットを使用します。

igroup を作成します

手順
  1. [ * ストレージ * > * LUNs * ] をクリックします。

  2. [* イニシエータ・グループ * ] タブで、 [* 作成 ] をクリックします。

  3. イニシエータグループの作成 * ダイアログボックスの * 全般 * タブで、 igroup 名、オペレーティング・システム、ホスト・エイリアス名、ポートセット、およびグループでサポートされるプロトコルを指定します。

  4. [ 作成( Create ) ] をクリックします。

igroup を削除します

System Manager のイニシエータグループタブを使用して、イニシエータグループを削除できます。

イニシエータグループにマッピングされている LUN は、すべて手動でマッピング解除する必要があります。

手順
  1. [ * ストレージ * > * LUNs * ] をクリックします。

  2. イニシエータグループ * タブで、削除するイニシエータグループを 1 つ以上選択し、 * Delete * をクリックします。

  3. [ 削除( Delete ) ] をクリックします。

  4. 削除したイニシエータグループが「 * イニシエータグループ * 」タブに表示されていないことを確認します。

イニシエータを追加する

System Manager を使用して、イニシエータグループにイニシエータを追加できます。所属先のイニシエータグループが LUN にマッピングされると、イニシエータはその LUN にアクセスできるようになります。

手順
  1. [ * ストレージ * > * LUNs * ] をクリックします。

  2. [* LUN 管理 * ] タブで、イニシエータを追加するイニシエータ・グループを選択し、 [* 編集 ] をクリックします。

  3. イニシエータグループの編集 * ダイアログボックスで、 * イニシエータ * をクリックします。

  4. [ 追加( Add ) ] をクリックします。

  5. イニシエータ名を指定し、「 * OK 」をクリックします。

  6. [ 保存して閉じる ] をクリックします。

イニシエータグループからイニシエータを削除します

System Manager のイニシエータグループタブを使用して、イニシエータを削除できます。イニシエータグループからイニシエータを削除するには、イニシエータのイニシエータグループとの関連付けを解除する必要があります。

削除するイニシエータを含むイニシエータグループにマッピングされているすべての LUN は、手動でマッピング解除する必要があります。

手順
  1. [ * ストレージ * > * LUNs * ] をクリックします。

  2. イニシエータグループ * タブで、イニシエータを削除するイニシエータグループを選択し、 * Edit * をクリックします。

  3. イニシエータグループの編集 * ダイアログボックスで、 * Initiators * タブをクリックします。

  4. テキストボックスからイニシエータを選択して削除し、 * 保存 * をクリックします。

    イニシエータのイニシエータグループとの関連付けが解除されます。

    • 関連情報 *