日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

SNMP 設定の概要

ONTAP 9.7 以前の場合に ONTAP System Manager の classic インターフェイスを使用すると、クラスタ管理レベルで SNMP を設定し、コミュニティ、セキュリティユーザ、トラップホストを追加し、 SNMP 通信をテストできます。

クラスタへの SNMP アクセスを設定する場合は、次の手順を実行します。

  • クラスタで ONTAP 9 を実行している。

  • すべての選択肢について検討するのではなく、ベストプラクティスに従う。

    注記

    これらの手順には、コマンドラインインターフェイスを使用する必要がある手順がいくつかあります。

ONTAP でこれを行うその他の方法

ONTAP 9 のすべてのバージョンで、を使用したクラスタへの SNMP アクセスを設定できます。使用している ONTAP のバージョンに適した手順を使用してください。

実行するタスク

参照先

再設計された System Manager ( ONTAP 9.7 以降で使用可能)

ONTAP コマンドラインインターフェイス( CLI )