日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

ボリュームの移動後に LUN レポートノードを確認

LUN レポートノードを追加して、最適化された LUN パスを維持することができます。

LUN を含むボリュームを別のハイアベイラビリティ( HA )ペアのデスティネーションアグリゲートに移動する場合 ONTAP 、選択的 LUN マップのレポートノードリストに HA ペアが自動的に追加されます

デスティネーションノードとその HA パートナーに 1 つずつ、 2 つの LIF を設定する必要があります。

この手順は、ボリュームを HA ペアから別の HA ペアに移動する場合にのみ必要です。2 ノードクラスタ構成や MetroCluster 構成など、同じ HA ペアの別のノードにボリュームを移動する場合は、この手順を省略できます。

手順
  1. デスティネーションノードとそのパートナーノードがボリュームのレポートノードリストに含まれていることを確認します。ノードがレポートノードリストにない場合は、デスティネーションノードとそのパートナーノードをボリュームのレポートノードリストに追加します。

    「 lun mapping add-reporting-nodes 」という

  2. ホストから再スキャンを実行して、新しく追加したパスを検出します。

  3. 新しいパスを MPIO 構成に追加します。

  4. レポートノードリストから、前の LUN 所有者とそのパートナーノードを削除します。

    lun mapping remove-reporting-nodes -remote-nodes -vserver vserver_name -path lun_path -igroup igroup_name

  5. ホストを再スキャンして古いパスが削除されたことを確認します。

    ホストを再スキャンする手順については、ホストのマニュアルを参照してください。