日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

概要

この手順 では、次のシステム構成で Aggregate Relocation ( ARL ;アグリゲートの再配置)を使用してコントローラハードウェアをアップグレードする方法について説明します。

メソッド ONTAP バージョン サポートされるシステム 説明

「 system controller replace 」コマンドを使用します

9.10 以降

AFF A700 から AFF A900 へ

同じシャーシを保持することで、 AFF A700 を AFF A900 に変換します

AFF A700 ノードのハイアベイラビリティ( HA )ペアのコントローラハードウェアを AFF A900 システムに無停止でアップグレードするには、コントローラモジュールと NVRAM モジュールを交換します。ルート以外のアグリゲートを AFF A700 ノード間で移行します。インストールが完了したら、ルート以外のアグリゲートを AFF A700 ノードから AFF A900 ノードに移行します。アップグレードするノードでホストされているデータには、アップグレード手順の実行中にアクセスできます。

このコントローラの手順をアップグレードする際には、 AFF A700 システムを AFF A900 システムにアップグレードします。

注記 AFF A700 システムの各ノードの 2 つのフィールド交換可能ユニット( FRU )を新しい FRU と交換する必要があります。I/O カード、データケーブル、ディスクシェルフ、およびディスクを移動、切断、再接続する必要はありません。

この手順では、 Aggregate Relocation ( ARL ;アグリゲートの再配置)と呼ばれる方法を使用します。 ARL を使用すると、 HA 構成を活用して、ルート以外のアグリゲートの所有権をノード間で移動できます(ルートが同じクラスタ内のストレージを共有している場合)。

手順の実行中に、交換用コントローラハードウェアを使用して元のコントローラハードウェアをアップグレードし、ルート以外のアグリゲートの所有権を切り替えます。アグリゲートをノードからノードに複数回移行して、アップグレード手順全体を通じて少なくとも 1 つのノードがアグリゲートからデータを提供していることを確認します。処理を続行する前に、クラスタ内のノード間でデータ LIF を移行することもできます。

注記 このドキュメントでは、ノード名の参照としてのみ * node1 * と * node2 * という用語が使用されています。手順のあとにノードの実際の名前を置き換える必要があります。
重要な情報
  • この手順は複雑で、 ONTAP の高度な管理スキルがあることを前提としています。また、を読んで理解する必要があります "ARL を使用した AFF A700 から AFF A900 へのアップグレードに関するガイドライン" および "ARL アップグレードの概要" アップグレード開始前のセクション。

  • この手順は、交換用コントローラハードウェアが新しく購入されていて、他のシステムで使用されていないことを前提としています。使用済みのコントローラを「 wipeconfig 」コマンドで準備するために必要な手順は、この手順には含まれていません。交換用コントローラハードウェアが以前に別の ONTAP クラスタまたはスタンドアロンのシングルノードシステムとして使用されていた場合は、テクニカルサポートにお問い合わせください。

  • この手順を使用して、ノードが 3 つ以上あるクラスタのコントローラハードウェアをアップグレードできますが、クラスタ内の HA ペアごとに手順を個別に実行する必要があります。

  • この手順は、 AFF A700 システムにのみ適用されます。AFF A900 システムへのアップグレードが必要なその他すべてのコントローラモデルについては、を参照してください "参考資料" 「 system controller replace 」コマンドを使用して、 ONTAP 9.8 以降を実行するコントローラハードウェアと、 ONTAP 9.8 以降を実行するコントローラハードウェアを手動でアップグレードするには、「 _Using Aggregate Relocation 」コマンドを使用します。

  • AFF A900 システムは、高電圧( 200V ~ 240V )のみをサポートします。AFF A700 システムをローライン電源( 100~120V )で実行している場合は、この手順 を使用する前に AFF A700 の入力電源を変換する必要があります。

  • ダウンタイムを発生させずに AFF A700 システムからアップグレードする場合は、ストレージを移動するか、テクニカルサポートにお問い合わせください。を参照してください "参考資料" をクリックして、ボリュームまたは storage _ を移動して _ Upgrade にリンクします。