日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

ノード 1 を撤去

ノード 1 を撤去するには、ノード 2 で HA ペアを無効にし、ノード 1 を正しくシャットダウンしてラックまたはシャーシから取り外します。

手順
  1. クラスタ内のノード数を確認します。

    「 cluster show 」を参照してください

    次の例に示すように、クラスタ内のノードが表示されます。

    cluster::> cluster show
    Node                  Health  Eligibility
    --------------------- ------- ------------
    node1                 true    true
    node2                 true    true
    2 entries were displayed.
  2. [[man_stリタイヤ 1_step2] ストレージフェイルオーバーを無効にします。

    クラスタの種類 作業

    2 ノードクラスタ

    1. いずれかのノードで次のコマンドを入力して、クラスタハイアベイラビリティを無効にします。

    cluster ha modify -configured false

    1. ストレージフェイルオーバーを無効にします。

    「 storage failover modify -node <node1> -enabled false 」という名前になります

    3 つ以上のノードで構成されるクラスタ

    ストレージフェイルオーバーを無効にします。「 storage failover modify -node <node1> -enabled false 」

  3. ストレージフェイルオーバーが無効になっていることを確認します。

    「 storage failover show 」をクリックします

    次の例は、ノードでストレージフェイルオーバーが無効になっている場合の「 storage failover show 」コマンドの出力を示しています。

     cluster::> storage failover show
                                   Takeover
     Node           Partner        Possible State Description
     -------------- -------------- -------- -------------------------------------
     node1          node2          false    Connected to node2, Takeover
                                            is not possible: Storage failover is
                                            disabled
    
     node2          node1          false    Node owns partner's aggregates as part
                                            of the nondisruptive controller upgrade
                                            procedure. Takeover is not possible:
                                            Storage failover is disabled
     2 entries were displayed.
  4. データ LIF のステータスを確認します。

    network interface show -role data -curr-node node2 -home-node node1 -home-node node1'

    「 * Status Admin/Oper * 」列を参照して、停止している LIF がないかどうかを確認します。停止している LIF がある場合は、を参照してください "不具合のすす" セクション。

  5. 次のいずれかを実行します。

    クラスタの種類 作業

    2 ノードクラスタ

    に進みます 手順 6

    3 つ以上のノードで構成されるクラスタ

    に進みます 手順 8

  6. [[man_denter_1_step6] どちらかのノードの advanced 権限レベルにアクセスします。

    「 advanced 」の権限が必要です

  7. [[step7] クラスタ HA が無効になっていることを確認します。

    cluster ha show

    次のメッセージが表示されます。

    High Availability Configured: false

    クラスタ HA が無効になっていない場合は、この手順を繰り返します 手順 2

  8. [[man_リタイヤ _1_step8] 現在 node1 にイプシロンが設定されているかどうかを確認します。

    「 cluster show 」を参照してください

    ノード数が偶数のクラスタの場合は同票となる可能性があるため、 1 つのノードにイプシロンと呼ばれる追加の投票荷重が設定されます。を参照してください "参考資料" 詳細については ' を参照してください

    注記

    4 ノードクラスタの場合は、クラスタ内の別の HA ペアのノードにイプシロンが設定されていることがあります。

    複数の HA ペアを含むクラスタの HA ペアをアップグレードする場合は、コントローラのアップグレードを実行していない HA ペアのノードにイプシロンを移動する必要があります。たとえば、 HA ペア構成の nodeA / nodeB および nodeC / ノードを含むクラスタで nodeA / nodeB をアップグレードする場合は、イプシロンを nodeC またはノードに移動する必要があります。

    次の例では、 node1 にイプシロンが設定されています。

     cluster::*> cluster show
    
     Node                 Health  Eligibility  Epsilon
     -------------------- ------- ------------ ------------
     node1                true    true         true
     node2                true    true         false
  9. node1 にイプシロンが設定されている場合は、 node2 に転送できるように、イプシロンを false に設定します。

    cluster modify -node <node1> -epsilon false

  10. node2 のイプシロンを true に設定して ' イプシロンを node2 に転送します

    cluster modify -node <node2 > -epsilon true

  11. node2 に対する変更が発生したことを確認します。

    「 cluster show 」を参照してください

     cluster::*> cluster show
     Node                 Health  Eligibility  Epsilon
     -------------------- ------- ------------ ------------
     node1                true    true         false
     node2                true    true         true

    node2 のイプシロンを true に設定し、 node1 のイプシロンを false に設定します。

  12. セットアップが 2 ノードスイッチレスクラスタかどうかを確認します。

    network options switchless-cluster show

     cluster::*> network options switchless-cluster show
    
     Enable Switchless Cluster: false/true

    このコマンドの値は、システムの物理状態と一致している必要があります。

  13. admin レベルに戻ります。

    「特権管理者」

  14. node1 プロンプトから node1 を停止します。

    「システムノード停止 - ノード node1 」

    警告 * 注意 * : node1 が node2 と同じシャーシにある場合は、電源スイッチを使用するか、電源ケーブルを引き抜いて、シャーシの電源を切断しないでください。その場合は、データを提供している node2 が停止します。
  15. システムを停止するかどうかを確認するメッセージが表示されたら、「 y 」と入力します。

    ノードはブート環境のプロンプトで停止します。

  16. node1 にブート環境プロンプトが表示されたら、シャーシまたはラックからブート環境プロンプトを削除します。

    アップグレードが完了したら、 node1 の運用を停止できます。を参照してください "古いシステムの運用を停止"