日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

ブートメディア AFF A700s を交換してください

コントローラモジュールをシャーシから取り外して開き、障害が発生したブートメディアを交換する必要があります。

手順 1 :コントローラモジュールを取り外す

コントローラモジュールを交換する場合やコントローラモジュール内部のコンポーネントを交換する場合は、コントローラモジュールをシャーシから取り外す必要があります。

  1. 接地対策がまだの場合は、自身で適切に実施します。

  2. ケーブルマネジメントデバイスに接続しているケーブルをまとめているフックとループストラップを緩め、システムケーブルと SFP をコントローラモジュールから外し(必要な場合)、どのケーブルが何に接続されていたかを記録します。

    ケーブルはケーブルマネジメントデバイスに収めたままにします。これにより、ケーブルマネジメントデバイスを取り付け直すときに、ケーブルを整理する必要がありません。

  3. コントローラモジュールの電源装置のコードをソースから抜き、電源装置から外します。

  4. ケーブルマネジメントデバイスをコントローラモジュールから取り外し、脇に置きます。

  5. 両方のロックラッチを押し下げ、両方のラッチを同時に下方向に回転させます。

    コントローラモジュールがシャーシから少し引き出されます。

    DRW a700s PCM の削除

固定ラッチ

ロッキングピン

  1. コントローラモジュールをシャーシから引き出します。

    このとき、空いている手でコントローラモジュールの底面を支えてください。

  2. コントローラモジュールを安定した平らな場所に置き、エアダクトを開きます。

    1. エアダクトの側面にある固定ツメをコントローラモジュールの中央方向に押します。

    2. エアダクトをファンモジュールの方向にスライドさせ、完全に開いた状態になるまで上方向に回転させます。

DRW a700s オープンエアダクト

エアダクトの固定ツメ

ライザー

エアダクト

手順 2 :ブートメディアを交換する - AFF A700s

コントローラモジュールで障害が発生したブートメディアの場所を確認するには、コントローラモジュールの中央の PCIe モジュールを取り外し、ブートメディアの近くにある LED で障害が発生したブートメディアの場所を確認してから、ブートメディアを交換します。

ブートメディアを固定しているネジを外すためにプラスドライバが必要です。

  1. 接地対策がまだの場合は、自身で適切に実施します。

  2. ブートメディアの場所を確認します。

    1. 必要に応じてエアダクトを開きます。

    2. 必要に応じて、固定ラッチを解除し、コントローラモジュールからライザーを取り外して、中央の PCIe モジュールであるライザー 2 を取り外します。

      DRW a700s ブートメディアの交換

    エアダクト

    ライザー 2 (中央の PCIe モジュール)

    ブートメディアのネジ

    ブートメディア

  3. コントローラモジュールマザーボード上の点灯している LED で、障害が発生したブートメディアの場所を確認します。

  4. コントローラモジュールからブートメディアを取り外します。

    1. ブートメディアを固定しているネジを No.1 プラスドライバを使用して外し、ネジを安全な場所に置きます。

    2. ブートメディアの両側を持ってゆっくりと回し、ソケットからまっすぐに引き出して脇に置きます。

  5. 交換用ブートメディアの端をブートメディアソケットに合わせ、ソケットにゆっくりと押し込みます。

  6. ブートメディアが正しい向きでソケットに完全に装着されたことを確認します。

    必要に応じて、ブートメディアを取り外してソケットへの装着をやり直します。

  7. マザーボードと揃うまで、ブートメディアを回転させます。

  8. ブートメディアをネジで所定の位置に固定します。

    注記 ネジを締め付けすぎないでください。ブートメディアの回路基板が破損する可能性があります。
  9. ライザーをコントローラモジュールに再度取り付けます。

  10. エアダクトを閉じます。

    1. エアダクトを下に回転させます。

    2. カチッという音がして所定の位置に収まるまで、エアダクトをライザーの方向にスライドさせます。