日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

Virtual Storage Console の SSL 証明書を再生成する

Virtual Storage Console ( VSC )をインストールすると SSL 証明書が生成されます。この SSL 証明書に対して生成される Distinguished Name ( DN ;識別名)は、クライアントマシンで認識される Common Name ( CN ;共通名)とは異なる場合があります。キーストアと秘密鍵のパスワードを変更して証明書を再生成し、サイト固有の証明書を作成することができます。

  • このタスクについて *

メンテナンスコンソールを使用してリモート診断を有効にして、サイト固有の証明書を生成することができます。

  • 手順 *

    1. メンテナンスコンソールにログインします。

    2. 「 1 」と入力して、「アプリケーションの設定」メニューにアクセスします。

    3. [Application Configuration] メニューで、「 3 」を入力して VSC サービスを停止します。

    4. SSL 証明書を再生成するには '7' と入力します