日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

ネットワークマッピングを設定します

保護対象サイトの各リソースがリカバリサイトの適切なリソースにマッピングされるように、両方のサイトで VM ネットワーク、 ESXi ホスト、フォルダなどのリソースマッピングを設定する必要があります。

次のリソースの設定を行う必要があります。

  • ネットワークマッピング

  • フォルダマッピング

  • リソースマッピング

  • プレースホルダデータストア

  • 必要なもの *

保護対象サイトとリカバリサイトが接続されている必要があります。

  • 手順 *

    1. vCenter Server にログインし、 * Site Recovery * > * Sites * をクリックします。

    2. 保護されたサイトを選択し、 * 管理 * をクリックします。

    3. [ 管理 ] タブで、 [ ネットワークマッピング *] を選択します。

    4. をクリックします アイコンをクリックして、新しいネットワークマッピングを作成します。

      Create Network Mapping ウィザードが表示されます。

    5. Create Network Mapping ウィザードで、次の手順を実行します。

      1. [ 一致する名前を持つネットワークのマッピングを自動的に準備する *] を選択し、 [ 次へ *] をクリックします。

      2. 保護サイトとリカバリサイトに必要なデータセンターオブジェクトを選択し、 * マッピングの追加 * をクリックします。

      3. マッピングが正常に作成されたら、 * 次へ * をクリックします。

      4. 以前にリバースマッピングを作成するために使用したオブジェクトを選択し、 [ 完了 ] をクリックします。

  • 結果 *

[ ネットワークマッピング ] ページには、保護対象サイトのリソースとリカバリサイトのリソースが表示されます。環境内の他のネットワークについても、同じ手順を実行します。