日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

保護グループを設定します

保護対象サイトで仮想マシンのグループを保護するには、保護グループを作成する必要があります。

  • 必要なもの *

ソースとターゲットの両方のサイトで以下を設定する必要があります。

  • 同じバージョンの SRM がインストールされています

  • レプリケーションを有効にしてデータストアをマウントした VVOL データストアがある

  • 類似するストレージ機能プロファイル

  • レプリケーション機能がある同様の仮想マシンストレージポリシーを SRM でマッピングする必要があります

  • 仮想マシン

  • 保護対象サイトとリカバリサイトのペアリング

  • ソースとデスティネーションのデータストアをそれぞれのサイトにマウントする必要があります

  • 手順 *

    1. vCenter Server にログインし、 * Site Recovery * > * Protection Groups * をクリックします。

    2. [* 保護グループ * ] ウィンドウ枠で、 [ * 新規 * ] をクリックします。

    3. 保護グループの名前と概要、方向を指定し、 * 次へ * をクリックします。

    4. [ * タイプ * ( * Type * ) ] フィールドで、次のいずれかを選択します。

      * は …​* のため

      * フィールドオプションを入力 …​*

      従来のデータストア

      データストアグループ(アレイベースのレプリケーション)

      vVol データストア

      仮想ボリューム( VVol レプリケーション)

      フォールトドメインは、レプリケーションが有効になっている SVM だけです。ピアリングしか実装されておらず、問題がない SVM が表示されています。

    5. Replication groups (レプリケーショングループ)タブで、設定した仮想マシンを持つ有効なアレイペアまたはレプリケーショングループを選択し、 * next * (次へ * )をクリックします。

      レプリケーショングループ上のすべての仮想マシンが保護グループに追加されます。

    6. 既存のリカバリプランを選択するか、または新しいリカバリプランに追加 * をクリックして新しいプランを作成します。

    7. [ 完了準備完了 ] タブで、作成した保護グループの詳細を確認し、 [ 完了 ] をクリックします。