日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

オンデマンドタスクを作成する

寄稿者

オンデマンドタスクは、オンデマンドスキャンの範囲を定義します。スキャンするファイルの最大サイズ、スキャン対象に含めるファイルの拡張子とパス、およびスキャン対象から除外するファイルの拡張子とパスを指定できます。デフォルトでは、サブディレクトリ内のファイルがスキャンされます。

手順
  1. オンデマンドタスクを作成します。

    vserver vscan on-demand task create -vserver data_svm -task -name task_name -scan-old-data paths paths_of_files_To-scan -report -directory report_path-expiry-time expiration_time_for _report -schedule cron_desx-max-file-size max_file_size -file-ext-to-exclude -file-extensions-to-exclude -file-ext-to-exclude -file-extensions-to-exclude -file-ext-to-exclude -file-ext-to-exclude file -exclude_file-ext-to-exclude -file-ext-to-exclude -file-ext-to-exclude -file-ext-to-exclude -file-extensions-to-include true -file-extensions-to-exclude file -file-extensions-to-exclude true

    • -file-ext-to-exclude 設定は '-file-ext-to-include' 設定よりも優先されます

    • 拡張子のないファイルをスキャンするには '-scan-files-with-no-ext' を true に設定しますすべてのオプションの一覧については、コマンドのマニュアルページを参照してください。

      次のコマンドは 'vs1 ’ S VM に 'Task1' という名前のオンアクセスタスクを作成します

    cluster1::> vserver vscan on-demand-task create -vserver vs1 -task-name Task1 -scan-paths "/vol1/","/vol2/cifs/" -report-directory "/report" -schedule daily -max-file-size 5GB -paths-to-exclude "/vol1/cold-files/" -file-ext-to-include "vmdk?","mp*" -file-ext-to-exclude "mp3","mp4" -scan-files-with-no-ext false
    [Job 126]: Vscan On-Demand job is queued. Use the "job show -id 126" command to view the status.

    +

    注記

    ジョブのステータスを表示するには、 job show コマンドを使用します。ジョブを一時停止して再開するには 'job pause コマンドと job resume コマンドを ' ジョブを終了するには job stop コマンドを使用します

  2. オンデマンドタスクが作成されたことを確認します。 vserver vscan on-demand task show -instance data_svm -task-name task_name

    すべてのオプションの一覧については、コマンドのマニュアルページを参照してください。

    次のコマンドは 'Task1' タスクの詳細を表示します

    cluster1::> vserver vscan on-demand-task show -instance vs1 -task-name Task1
    
                               Vserver: vs1
                             Task Name: Task1
                    List of Scan Paths: /vol1/, /vol2/cifs/
                 Report Directory Path: /report
                          Job Schedule: daily
    Max File Size Allowed for Scanning: 5GB
                File Paths Not to Scan: /vol1/cold-files/
           File Extensions Not to Scan: mp3, mp4
               File Extensions to Scan: vmdk?, mp*
          Scan Files with No Extension: false
               Request Service Timeout: 5m
                        Cross Junction: true
                   Directory Recursion: true
                         Scan Priority: low
                      Report Log Level: info
            Expiration Time for Report: -

タスクの実行をスケジュールする前に、 SVM でスキャンを有効にする必要があります。