日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

SVM 管理者の事前定義されたロール

寄稿者 netapp-thomi

SVM 管理者用に、ほとんどのニーズに合わせて事前定義されたロールが用意されています。必要に応じて、カスタムロールを作成することができます。デフォルトでは、 SVM 管理者には、事前定義された「 vsadmin 」ロールが割り当てられます。

次の表に、 SVM 管理者用の事前定義されたロールを示します。

ロール名

機能

vsadmin

  • 自身のユーザアカウントのローカルパスワードとキー情報を管理します

  • ボリューム移動を除くボリュームの管理

  • クォータ、 qtree 、 Snapshot コピー、およびファイルの管理

  • LUN の管理

  • privileged delete を除く SnapLock 処理の実行

  • プロトコルの設定: NFS 、 CIFS 、 iSCSI 、 FCFCoE を含む

  • サービスの設定: DNS 、 LDAP 、 NIS

  • ジョブの監視

  • ネットワーク接続およびネットワークインターフェイスの監視

  • SVM の健常性を監視

vsadmin-volume

  • 自身のユーザアカウントのローカルパスワードとキー情報を管理します

  • ボリュームの移動を含む、ボリュームの管理

  • クォータ、 qtree 、 Snapshot コピー、およびファイルの管理

  • LUN の管理

  • プロトコルの設定: NFS 、 CIFS 、 iSCSI 、および FC ( FCoE を含む

  • サービスの設定: DNS 、 LDAP 、 NIS

  • ネットワークインターフェイスの監視

  • SVM の健常性を監視

vsadmin-protocol のいずれかです

  • 自身のユーザアカウントのローカルパスワードとキー情報を管理します

  • プロトコルの設定: NFS 、 CIFS 、 iSCSI 、および FC ( FCoE を含む

  • サービスの設定: DNS 、 LDAP 、 NIS

  • LUN の管理

  • ネットワークインターフェイスの監視

  • SVM の健常性を監視

vsadmin-backup のストレージシステムで

  • 自身のユーザアカウントのローカルパスワードとキー情報を管理します

  • NDMP 処理の管理

  • リストアしたボリュームを読み取り / 書き込み可能にします

  • SnapMirror 関係と Snapshot コピーの管理

  • ボリュームとネットワーク情報の表示

vsadmin-snaplock

  • 自身のユーザアカウントのローカルパスワードとキー情報を管理します

  • ボリューム移動を除くボリュームの管理

  • クォータ、 qtree 、 Snapshot コピー、およびファイルの管理

  • privileged delete などの SnapLock 処理の実行

  • プロトコルの設定: NFS 、 CIFS

  • サービスの設定: DNS 、 LDAP 、 NIS

  • ジョブの監視

  • ネットワーク接続およびネットワークインターフェイスの監視

vsadmin-readonly (読み取り専用

  • 自身のユーザアカウントのローカルパスワードとキー情報を管理します

  • SVM の健常性を監視

  • ネットワークインターフェイスの監視

  • ボリュームと LUN を表示します

  • サービスとプロトコルの表示