日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

Snapshot コピーリザーブを変更します

寄稿者

Snapshot コピーリザーブのサイズを拡張して、アクティブファイルシステム用にリザーブされたスペースが Snapshot コピーによって使用されないようにすることができます。Snapshot コピー用のスペースが不要になった場合は、 Snapshot コピーリザーブのサイズを縮小できます。

ステップ
  1. Snapshot コピーリザーブを変更します。

    volume modify -vserver_svm_volume_-percent -snapshot-space-snap_reserve_`

    コマンド構文全体については、マニュアルページを参照してください。

    次に、「 vol1 」の Snapshot コピーリザーブを 10% に設定する例を示します。

    cluster1::> volume modify -vserver vs0 -volume vol1 -percent-snapshot-space 10