日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

監査イベントログの手動ローテーションを行います

寄稿者

監査イベントログは、表示する前に、ユーザが読解可能な形式に変換する必要があります。ONTAP によるログの自動ローテーション前に、特定の Storage Virtual Machine ( SVM )のイベントログを表示する場合は、その SVM で監査イベントログの手動ローテーションを行うことができます。

ステップ
  1. 監査イベント・ログのローテーションは 'vserver audit rotate-log コマンドを使用して行います

    「 vserver audit rotate-log -vserver vs1 」という名前が付きます

    監査イベントログは、監査の設定で指定されている形式(「 xml 」または「 EVTX 」)で、 SVM の監査イベントログディレクトリに保存され、適切なアプリケーションを使用して表示できます。