日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

エクスポートルールの処理順序を管理します

寄稿者

「 vserver export-policy rule setindex 」コマンドを使用して、既存のエクスポートルールのインデックス番号を手動で設定することができます。これにより、 ONTAP がクライアント要求に対してエクスポートルールを適用する優先順位を指定できます。

新しいインデックス番号がすでに使用されている場合は、指定した場所にルールが挿入され、それに応じてリストの順序が変更されます。

ステップ
  1. 指定したエクスポートルールのインデックス番号を変更します。

    vserver export-policy rule setindex -vserver_virtual_server_name -policyname policy_name _ruleindex -ruleindex integer _-newruleindex integer _`

次のコマンドは、 vs1 という SVM の rs1 というエクスポートポリシーのインデックス番号を 3 から 2 に変更します。

vs1::> vserver export-policy rule setindex -vserver vs1
-policyname rs1 -ruleindex 3 -newruleindex 2