日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

ONTAP ソフトウェアイメージをダウンロードしてインストールします

寄稿者 このページの PDF をダウンロード

最初にネットアップサポートサイトから ONTAP ソフトウェアをダウンロードして、インストールしておく必要があります。

ソフトウェアイメージをダウンロードします

ONTAP 9.4 以降からダウングレードまたはリバートするには、 ONTAP ソフトウェアイメージをネットアップサポートサイトからローカルフォルダにコピーします。ONTAP 9.3 以前にダウングレードまたはリバートする場合は、 ONTAP ソフトウェアイメージをネットワーク上の HTTP サーバまたは FTP サーバにコピーする必要があります。

次の重要な情報に注意してください。

  • ソフトウェアイメージはプラットフォームモデルに固有です。

    ご使用のクラスタに対応するイメージを取得してください。ソフトウェアイメージ、ファームウェアのバージョン情報、プラットフォームモデルの最新のファームウェアは、ネットアップサポートサイトで入手できます。

  • ソフトウェアイメージには、 ONTAP の特定のバージョンのリリース時点でのシステムファームウェアの最新バージョンが含まれています。

  • ONTAP 9.5 以降から NetApp Volume Encryption を搭載したシステムをダウングレードする場合は、 NetApp Volume Encryption を含む制限のない国の ONTAP ソフトウェアイメージをダウンロードする必要があります。

    規制対象国用の ONTAP ソフトウェアイメージを使用して NetApp Volume Encryption を搭載したシステムをダウングレードまたはリバートすると、システムがパニック状態になり、ボリュームへのアクセスが失われます。

    1. で、対象となる ONTAP ソフトウェアを見つけます "ソフトウェアのダウンロード" ネットアップサポートサイトの領域。

    2. ソフトウェアイメージをコピーします。

      • ONTAP 9.3 以前の場合は、ネットアップサポートサイトから、イメージを提供する HTTP サーバまたは FTP サーバ上のディレクトリにソフトウェアイメージ( 93_q_image.tgz など)をコピーします。

      • ONTAP 9.4 以降の場合は、ネットアップサポートサイトから、イメージを提供する HTTP サーバまたは FTP サーバ上のディレクトリかローカルフォルダにソフトウェアイメージ( 97_q_image.tgz など)をコピーします。

ソフトウェアイメージをインストールします

ターゲットのソフトウェアイメージをクラスタのノードにインストールする必要があります。

  • ONTAP 9.5 以降から NetApp Volume Encryption を搭載したシステムをダウングレードまたはリバートする場合は、 NetApp Volume Encryption を含む制限のない国の ONTAP ソフトウェアイメージをダウンロードしておく必要があります。

    規制対象国用の ONTAP ソフトウェアイメージを使用して NetApp Volume Encryption を搭載したシステムをダウングレードまたはリバートすると、システムがパニック状態になり、ボリュームへのアクセスが失われます。

    1. 権限レベルを advanced に設定します。続行するかどうかを尋ねられたら、「 * y * 」と入力します。「 set -privilege advanced 」

      詳細プロンプト (`*>') が表示されます

    2. ソフトウェアイメージをノードにインストールします。

      このコマンドを実行すると、ソフトウェアイメージがすべてのノードに同時にダウンロードされてインストールされます。一度に 1 つずつ各ノードにイメージをダウンロードしてインストールする場合は、 -background パラメータを指定せずに実行します。

      • MetroCluster 以外の構成または 2 ノード MetroCluster 構成をダウングレードまたはリバートする場合は、「システムノードイメージの更新ノード * パッケージの場所 -replace-package true -setdefault true -background true 」と入力します

        このコマンドでは、拡張クエリを使用して、代替イメージとしてインストールされるターゲットのソフトウェアイメージがノードのデフォルトのイメージになるように変更します。

      • 4 ノードまたは 8 ノードの MetroCluster 構成をダウングレードまたはリバートする場合は、両方のクラスタで次のコマンドを問題する必要があります。「 system node image update -node * -package location -replace-package true -background true -setdefault false 」

        このコマンドでは、拡張クエリを使用して、各ノードに代替イメージとしてインストールされるターゲットソフトウェアイメージを変更します。

    3. プロンプトが表示されたら 'y' を入力して続行します

    4. ソフトウェアイメージが各ノードにダウンロードおよびインストールされたことを確認します。「 system node image show-update-progress -node *

      このコマンドは、ソフトウェアイメージのダウンロードとインストールの現在のステータスを表示します。すべてのノードの Run Status が Exited になり、 Exit Status が Success になるまで、このコマンドを繰り返し実行します。

      system node image update コマンドが失敗して、エラーまたは警告メッセージが表示されることがあります。エラーまたは警告を解決したら、もう一度コマンドを実行できます。

      次の例では、 2 ノードクラスタの両方のノードでソフトウェアイメージのダウンロードとインストールが正常に完了しています。

    cluster1::*> system node image show-update-progress -node *
    There is no update/install in progress
    Status of most recent operation:
            Run Status:     Exited
            Exit Status:    Success
            Phase:          Run Script
            Exit Message:   After a clean shutdown, image2 will be set as the default boot image on node0.
    There is no update/install in progress
    Status of most recent operation:
            Run Status:     Exited
            Exit Status:    Success
            Phase:          Run Script
            Exit Message:   After a clean shutdown, image2 will be set as the default boot image on node1.
    2 entries were acted on.