日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

SVM の FC サービスを削除する

寄稿者

Storage Virtual Machine ( SVM )の不要になった FC サービスは削除できます。

SVM の FC サービスを削除するには、事前に管理ステータスを「所有」にする必要があります。管理ステータスを down に設定するには、「 vserver fcp modify 」コマンドまたは「 vserver fcp stop 」コマンドを使用します。

手順
  1. 「 vserver fcp stop 」コマンドを使用して、 LUN への I/O を停止します。

    vserver fcp stop -vserver vs_1

  2. 「 vserver fcp delete 」コマンドを使用して、サービスを SVM から削除します。

    vserver fcp delete -vserver vs_1

  3. 「 vserver fcp show 」コマンドを使用して、 SVM から FC サービスが削除されたことを確認します。

    vserver fcp show -vserver vs_1