日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

iSCSI サービスの管理

寄稿者

Storage Virtual Machine ( SVM )の iSCSI 論理インターフェイスで iSCSI サービスの可用性を管理するには、「 vserver iscsi interface enable 」または「 vserver iscsi interface disable 」コマンドを使用します。

デフォルトでは、すべての iSCSI 論理インターフェイスで iSCSI サービスが有効になっています。

ホストに iSCSI を実装する方法

iSCSI は、ハードウェアまたはソフトウェアを使用してホストに実装できます。

iSCSI は、次のいずれかの方法で実装できます。

  • ホストの標準イーサネットインターフェイスを使用するイニシエータソフトウェアを使用する。

  • iSCSI Host Bus Adapter ( HBA ;ホストバスアダプタ)を使用する。ホストオペレーティングシステムでは、 iSCSI HBA をローカルディスクを搭載した SCSI ディスクアダプタとみなします。

  • TCP / IP 処理をオフロードする TCP Offload Engine ( TOE ; TCP オフロードエンジン)アダプタを使用する。

    iSCSI プロトコルの処理は、引き続きホストソフトウェアによって実行されます。