日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

FlexClone LUN を使用する理由

寄稿者

FlexClone LUN を使用すると、 LUN の読み書き可能なコピーを複数作成できます。

これは、次のような場合に行います。

  • テストを目的として LUN の一時的なコピーを作成する必要があります。

  • 本番環境のデータへのアクセスを許可することなく、追加のユーザがデータのコピーを利用できるようにする必要があります。

  • 変更および開発作業用にデータベースのクローンを作成し、元のデータを未変更のまま残す場合

  • LUN データの特定のサブセット(ボリュームグループ内の特定の論理ボリュームまたはファイルシステム)にアクセスする場合。 またはファイルシステム内の特定のファイルまたはファイルセット)を選択し、元の LUN の残りのデータをリストアせずに、元の LUN にコピーします。これは、 LUN とその LUN クローンを同時にマウントできるオペレーティングシステムで機能します。SnapDrive for UNIX では 'snap connect コマンドを使用してこれをサポートしています

  • 同じオペレーティングシステム上に複数の SAN ブートホストが必要な場合。