日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

デフォルトユーザを設定します。

寄稿者 netapp-ahibbard

ユーザに対する他のマッピングの試行がすべて失敗した場合や、 UNIX と Windows の間で個々のユーザをマッピングしないようにする場合に使用するデフォルトユーザを設定できます。ただし、マッピングされていないユーザの認証を失敗にする場合は、デフォルトユーザを設定しないでください。

CIFS 認証で、各 Windows ユーザを個別の UNIX ユーザにマッピングしないようにする場合は、代わりにデフォルトの UNIX ユーザを指定できます。

NFS 認証で、各 UNIX ユーザを個別の Windows ユーザにマッピングしないようにする場合は、代わりにデフォルトの Windows ユーザを指定できます。

手順
  1. 次のいずれかを実行します。

    状況 入力するコマンド

    デフォルトの UNIX ユーザを設定する

    vserver cifs options modify -default-unix-user user_name _`

    デフォルトの Windows ユーザを設定します

    vserver nfs modify -default-win-user_name_`