日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

CIFS サーバオプションを設定しています

寄稿者 netapp-ahibbard

CIFS サーバオプションは、 Storage Virtual Machine ( SVM )での CIFS サーバの作成後に随時設定できます。

ステップ
  1. 必要な操作を実行します。

    CIFS サーバオプションの設定 入力するコマンド

    admin 権限レベルで設定します

    vserver cifs options modify -vserver vserver_name options_`

    advanced 権限レベルで設定します

    1. 「 advanced 」の権限が必要です

    2. vserver cifs options modify -vserver vserver_name options_`

    3. 「特権管理者」

    CIFS サーバ・オプションの設定の詳細については 'vserver cifs options modify コマンドのマニュアル・ページを参照してください