日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

ストレージレベルのアクセス保護を削除します

寄稿者

ストレージレベルのアクセスセキュリティの設定が不要になった場合は、ボリュームや qtree からストレージレベルのアクセス保護を削除できます。ストレージレベルのアクセス保護を削除しても、通常の NTFS のファイルやディレクトリのセキュリティは変更されたり削除されたりしません。

手順
  1. vserver security file-directory show コマンドを使用して、ボリュームまたは qtree にストレージレベルのアクセス保護が設定されていることを確認します。

    「 vserver security file-directory show -vserver vs1 -path /datavol5

                    Vserver: vs1
                  File Path: /datavol2
          File Inode Number: 99
             Security Style: ntfs
            Effective Style: ntfs
             DOS Attributes: 10
     DOS Attributes in Text: ----D---
    Expanded Dos Attributes: -
               Unix User Id: 0
              Unix Group Id: 0
             Unix Mode Bits: 777
     Unix Mode Bits in Text: rwxrwxrwx
                       ACLs: NTFS Security Descriptor
                             Control:0xbf14
                             Owner:BUILTIN\Administrators
                             Group:BUILTIN\Administrators
                             SACL - ACEs
                               AUDIT-EXAMPLE\Domain Users-0xf01ff-OI|CI|FA
                             DACL - ACEs
                               ALLOW-EXAMPLE\Domain Admins-0x1f01ff-OI|CI
                               ALLOW-EXAMPLE\Domain Users-0x1301bf-OI|CI
    
                             Storage-Level Access Guard security
                             DACL (Applies to Directories):
                               ALLOW-BUILTIN\Administrators-0x1f01ff
                               ALLOW-CREATOR OWNER-0x1f01ff
                               ALLOW-EXAMPLE\Domain Admins-0x1f01ff
                               ALLOW-EXAMPLE\Domain Users-0x120089
                               ALLOW-NT AUTHORITY\SYSTEM-0x1f01ff
                             DACL (Applies to Files):
                               ALLOW-BUILTIN\Administrators-0x1f01ff
                               ALLOW-CREATOR OWNER-0x1f01ff
                               ALLOW-EXAMPLE\Domain Admins-0x1f01ff
                               ALLOW-EXAMPLE\Domain Users-0x120089
                               ALLOW-NT AUTHORITY\SYSTEM-0x1f01ff
  2. 「 vserver security file-directory remove-slag 」コマンドを使用して、ストレージレベルのアクセス保護を削除します。

    「 vserver security file-directory remove-slag -vserver vs1 -path /datavol1

  3. vserver security file-directory show コマンドを使用して、ボリュームや qtree からストレージレベルのアクセス保護が削除されたことを確認します。

    「 vserver security file-directory show -vserver vs1 -path /datavol5

                    Vserver: vs1
                  File Path: /datavol2
          File Inode Number: 99
             Security Style: ntfs
            Effective Style: ntfs
             DOS Attributes: 10
     DOS Attributes in Text: ----D---
    Expanded Dos Attributes: -
               Unix User Id: 0
              Unix Group Id: 0
             Unix Mode Bits: 777
     Unix Mode Bits in Text: rwxrwxrwx
                       ACLs: NTFS Security Descriptor
                             Control:0xbf14
                             Owner:BUILTIN\Administrators
                             Group:BUILTIN\Administrators
                             SACL - ACEs
                               AUDIT-EXAMPLE\Domain Users-0xf01ff-OI|CI|FA
                             DACL - ACEs
                               ALLOW-EXAMPLE\Domain Admins-0x1f01ff-OI|CI
                               ALLOW-EXAMPLE\Domain Users-0x1301bf-OI|CI