日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

Microsoft の以前のバージョン機能を使用するための要件

寄稿者

CIFS サーバで Microsoft の以前のバージョン機能を使用する前に、この機能をサポートする ONTAP および SMB のバージョンと Windows クライアントの種類について確認しておく必要があります。また、 Snapshot コピーの設定の要件についても確認しておく必要があります。

ONTAP のバージョンの要件

は、以前のバージョンをサポートします

SMB プロトコルのバージョン

Storage Virtual Machine ( SVM ONTAP )については、すべてのバージョンの SMB で以前のバージョン機能がサポートされます。

Windows クライアントの要件

ユーザが以前のバージョン機能を使用して Snapshot コピー内のデータにアクセスするには、 Windows クライアントでこの機能がサポートされている必要があります。

以前のバージョンをサポートする Windows クライアントに関する最新情報については、 Interoperability Matrix を参照してください。

Snapshot コピーの設定の要件

以前のバージョン機能を使用して Snapshot コピー内のデータにアクセスするには、有効な Snapshot ポリシーがデータを含むボリュームに関連付けられ、クライアントが Snapshot データにアクセスできるようになっていて、 Snapshot コピーが存在している必要があります。