日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

ジャンクションを含むディレクトリのリストアに関するガイドライン

寄稿者

以前のバージョンを使用してジャンクションポイントを含むフォルダをリストアする場合は、一定のガイドラインに注意する必要があります。

以前のバージョンを使用して、ジャンクションポイントである子フォルダを含むフォルダをリストアすると、「 Access Denied 」エラーでリストアが失敗することがあります。

リストアしようとしているフォルダにジャンクションが含まれているかどうかを確認するには '-parent' オプションを指定して vol show コマンドを実行しますまた、「 vserver security trace 」コマンドを使用して、ファイルおよびフォルダのアクセス問題に関する詳細なログを作成することもできます。