日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

ユーザアクセスを確認

寄稿者

設定したユーザが、 SMB 共有およびその中に含まれるファイルにアクセスできることをテストする必要があります。

手順
  1. Windows クライアントで、共有へのアクセスを許可したいずれかのユーザとしてログインします。

  2. Windows Explorer の * ツール * メニューから、 * ネットワークドライブのマップ * を選択します。

  3. [ ネットワークドライブの割り当て * ] ボックスに入力します。

    1. ドライブ文字を選択します。

    2. [ * フォルダー * ] ボックスに、ユーザーに提供する共有名を入力します。

      SMB サーバ名が SMB_SERVER01 で、共有の名前が「 S HARE1 」である場合は、「 \\SMB_SERVER01\share1 」と入力します。

    3. [ 完了 ] をクリックします。

    選択したドライブがマウントされて使用可能な状態になり、共有内に格納されているファイルやフォルダが Windows エクスプローラウィンドウに表示されます。

  4. テストファイルを作成し、その存在を確認し、テキストを書き込んで、テストファイルを削除します。