日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

LUN をアプリケーションホストにマッピングしています

寄稿者 このページの PDF をダウンロード

アプリケーションホストのイニシエータに LUN をマッピングできるようにするには、各クラスタに igroup を作成する必要があります。

この設定は、ソースとデスティネーションの両方のクラスタで実行する必要があります。

手順
  1. 各クラスタに igroup を作成します。

    「 lun igroup create -igroup name -protocol fcp|iscsi-ostype os-initiator initiator_name 」というメッセージが表示されます

    • 例 *

    lun igroup create -igroup ig1 -protocol iscsi -ostype linux -initiator -initiator iqn.2001-04.com.example:abc123
  2. LUN を igroup にマッピングします。

    「 lun map -path path_name -igroup igroup_name 」

    • 例: *

    lun map -path /vol/src1/11 -group ig1
  3. LUN がマッピングされたことを確認します。

    「 lun show 」を参照してください

  4. アプリケーションホストで、新しい LUN を検出します。