日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

ノードのリカバリに使用する構成バックアップファイルを検索します

寄稿者 netapp-barbe

ノード構成をリカバリするには、リモート URL またはクラスタ内のノードにある構成バックアップファイルを使用します。

ノード構成をリストアするには、クラスタまたはノード構成バックアップファイルのいずれかを使用します。

ステップ
  1. 構成のリストアに必要なノードに構成バックアップファイルを利用できるようにします。

    構成バックアップファイルの場所 作業

    リモート URL

    リカバリ・ノードにシステム構成バックアップをダウンロードするには、 advanced 権限レベルで「 system configuration backup download 」コマンドを使用します。

    クラスタのノード

    1. リカバリするノードの構成を含むクラスタで利用可能な構成バックアップファイルのリストを表示するには、「 system configuration backup show 」コマンドを advanced 権限レベルで使用します。

    2. 特定した構成バックアップファイルがリカバリノードに存在しない場合は、「 system configuration backup copy 」コマンドを使用して、リカバリノードにコピーします。

    以前にクラスタを作成し直したことがある場合は、クラスタの再作成後に作成した構成バックアップファイルを選択します。クラスタの再作成の前に作成した構成バックアップファイルを使用する必要がある場合は、ノードをリカバリしたあとで、クラスタを再度作成する必要があります。