日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

クラスタ属性を変更

寄稿者

クラスタ名、場所、および連絡先情報などのクラスタ属性を必要に応じて変更できます。

クラスタの作成時に設定されたクラスタの UUID は変更できません。

手順
  1. クラスタ属性を変更するには 'cluster identity modify コマンドを使用します

    「 -name 」パラメータは、クラスタの名前を指定します。cluster identity modify マニュアル・ページには ' クラスタ名の指定規則が説明されています

    -location パラメータには、クラスタの場所を指定します。

    -contact' パラメータは ' 名前や電子メールアドレスなどの連絡先情報を指定します

次のコマンドは、現在のクラスタ名(「 cluster1 」)を「 cluster2 」に変更します。

cluster1::> cluster identity modify -name cluster2