日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

BMC 管理用の ONTAP コマンド

寄稿者

ここでは、 Baseboard Management Controller ( BMC ;ベースボード管理コントローラ)に対してサポートされる ONTAP コマンドを示します。

BMC では、 Service Processor ( SP ;サービスプロセッサ)と同じコマンドをいくつか使用します。BMC では次の SP コマンドがサポートされます。

状況 使用するコマンド

BMC の情報を表示します

「 * system service-processor show * 」を参照してください

BMC のネットワーク設定を表示または変更します

*system service-processor network show/modify *

BMC をリセットします

*system service-processor reboot-sp *

現在インストールされている BMC ファームウェアイメージの詳細を表示または変更します

*system service-processor image show/modify *

BMC ファームウェアを更新します

「 * system service-processor image update * 」を参照してください

最新の BMC ファームウェア更新のステータスを表示します

*system service-processor image update-progress show *

BMC の自動ネットワーク設定を有効にして、指定したサブネットの IPv4 または IPv6 アドレスを使用するように設定します

*system service-processor network auto-configuration enable *'

BMC 用に指定したサブネットで、 IPv4 アドレスまたは IPv6 アドレスの自動ネットワーク設定を無効にします

*system service-processor network auto-configuration disable *`

BMC の自動ネットワーク設定を表示する

*system service-processor network auto-configuration show *`

BMC ファームウェアでサポートされていないコマンドを実行すると、次のエラーメッセージが返されます。

::> Error: Command not supported on this platform.