日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

証明書の概要を使用してリモートサーバの ID を確認します

寄稿者

ONTAP は、リモートサーバの ID を検証するセキュリティ証明書機能をサポートしています。

ONTAP ソフトウェアでは、次のデジタル証明書機能とプロトコルを使用して安全に接続できます。

  • Online Certificate Status Protocol ( OCSP )は、 SSL 接続と Transport Layer Security ( TLS )接続を使用して、 ONTAP サービスからのデジタル証明書要求のステータスを検証します。この機能はデフォルトでは無効になっています。

  • ONTAP ソフトウェアには、信頼されたルート証明書のデフォルトセットが付属しています。

  • Key Management Interoperability Protocol ( KMIP )の証明書を使用して、クラスタと KMIP サーバの相互認証を有効にできます。