日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

FlexGroup ボリュームの NDMP について

寄稿者 netapp-thomi

ONTAP 9.7 以降では、 FlexGroup ボリュームで NDMP がサポートされます。

ONTAP 9.7 以降では、 FlexVol ボリュームと FlexGroup ボリュームの間のデータ転送で ndmpcopy コマンドがサポートされます。

ONTAP 9.7 から以前のバージョンにリバートした場合、以前の転送の差分転送情報は保持されないため、リバート後にベースラインコピーを実行する必要があります。

ONTAP 9.8 以降では、 FlexGroup ボリュームで次の NDMP 機能がサポートされます。

  • 拡張クラス 0x2050 の NDMP_SNAP_RECOVER メッセージは、 FlexGroup ボリューム内の個々のファイルのリカバリに使用できます。

  • FlexGroup ボリュームでは、 NDMP の Restartable Backup Extension ( RBE )がサポートされます。

  • 環境変数 EXCLUDE および MULTI_SUBTREE_NAMES は、 FlexGroup ボリュームでサポートされます。